<< えらい! | main | 特別!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
自信?自惚れ?…個性( 笑)
ある人が 「私って…」と、どれほどに自分自身を語り……
又その人の話しを親身になって聞いてくれた人がいたとしても
その人にとっては「貴方」と言う他人の一人を…
その人なりに理解し事で
けして 話した本人にはなりえない

あたりまえ! 他人に自分を語るのでは無く…
こうありたいと願う自分を日々過ごす事(自分を好きでいられる私でいる事)
回りの人達にとっての「私って」…は
出会った人が感じるその時・その時のたくさんの「わたし」がいるだけだから…

ちなみに88歳を過ぎた母との会話。
何を食べても美味しくないとガッカリしてる母。
あれこれ解った風に勧めるわたしに

母…貴女は少し自信過剰の自惚れやなのよ…

私…えーそう言う私が良いっていう人沢山いるよー

思わず顔を見合わせて大笑い。
私的には自信がないからこそ…自身を励まして許して自惚れる事にしてるんだけど…
今日も母のお粥にミキサーをかけて、煮物を作り…
私ってー流動食のプロになれるかも〜
明日はどんなスープ作ったろーかなー です。
これでいいのだぁ〜!
| noriko | 日々のつれづれ | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |